日東金属工業株式会社 > ニュース > 製品情報 > B型パッキン【PQB】の取り外し方法について 

B型パッキン【PQB】の取り外し方法について 

蓋に固定するタイプのB型パッキンの簡単な取り外し方をご紹介します。

 

B型パッキン【PQB】とは

密閉容器(クリップ式)CTH-565~100H、密閉容器(バンド式)CTL-565~100Hに標準で付いているパッキンです。
密閉蓋【MF】(565~100用)に取り付けて使用します。

Bgasket_000

Bgasket-1

B型パッキン

 

取り外し金具 : マイクロスパチュラ(微小ヘラ)

spatula2_000

型番:2-4791-01 [ アズワン(株) ]

 

他のマイクロスパチュラでも取り外しは可能です。

spatula1

型番:6-524-06 [ アズワン(株) ]

 

spatula3

型番:2-4790-02 [ アズワン(株) ]

 
B型パッキンの取り外し方、手順

   1.マイクロスパチュラをタンクとパッキンの隙間に差し込みます。

   2.マイクロスパチュラでB型パッキンを持ち上げます。

   3.そのまま上にB型パッキンを持ち上げれば、簡単に外す事が出来ます。

 
Bgasket-2-1

Bgasket-3

1.マイクロスパチュラを差し込みます
2.パッキンを外します
規格品、オーダーメイド品などステンレス容器についてのお問い合わせは、
当ホームページのメールフォームか、お電話でお寄せ下さい。
ステンレス製品部 営業課
〒340-0811 埼玉県八潮市二丁目358
Tel 048-996-4221 Fax 048-996-8781

ステンレス容器の撹拌・温調ユニット  

ステンレス容器の撹拌・温調ユニット  
 恒温水循環装置・ステンレス容器・撹拌機を組み合わせたユ…
このページのトップへ戻る