• 新規会員登録
  • お問い合わせ

貯蔵排出容器26件

KTT-CTH-43 積み重ね仕様

KTT-CTH-43 積み重ね仕様

飲料メーカー様納入
○液体の排出に最適な片テーパー型密閉容器【KTT-CTH】の特注品です。
 
・底部分にリングを溶接し、空の状態で積み重ね(スタッキング)できるようにしました。
・容器保管時の省スペース化に最適です。
・蓋部分には1.5Sのヘルールを取り付けています。

詳しく見る
DTK-J-100 撹拌機・温調・架台・配管付

DTK-J-100 撹拌機・温調・架台・配管付

食品メーカー様 納入品
○400Lのステンレスジャケット容器に攪拌機、ポンプ、レベルセンサーが設置してあります。
 
・食用油の一時受け容器で、温調機でジャケット内に温水を循環させて内溶液を一定温度で保温します。
・外部温度センサーと温調機を接続し内溶液の温度管理を行い、撹拌機で内溶液を流動させることで均一温度にさせます。
・超音波式のレベルセンサーを使用することで内容液との接触無しでレベルを測定できます。
・ポンプは次工程への送液で使用します。
・制御盤でポンプと撹拌機のON/OFFと速度調整と、液面のレベル表示を行います。
・容器、ポンプ、制御盤を一つの台車に乗せる事で移動しやすい様になっています。

詳しく見る
高粘度液貯蔵排出容器

高粘度液貯蔵排出容器

食品添加物メーカー様納入
○液体の排出に最適な片テーパー型ステンレス容器【KTT】の特注品です。
 
・底はノズル方向へ傾斜し、内容物をスムーズに次工程へ排出できます。
・既設の通常品では粘度のある液体を排出できず、底部分の勾配の角度を高くすることで高粘度の内容物を次工程へスムーズに排出できるようにしています。
・胴にはカードケースを取り付け、工程や内容物を識別できるようにしました。
・袴を角棒に変更し、汚れを溜まりにくくしました。洗浄後の拭き取り・乾燥も簡単です。
・取っ手は隙間なく溶接し、ごみが入り込まないサニタリー仕様になっています。また、水が溜まらず洗浄性も向上します。

詳しく見る
200L 液調製タンク

200L 液調製タンク

製薬メーカー様納入
○錠剤等の表面をコートしているコーティング剤を作る容器です。
 
・容器にコーティングの原料と純水を投入して撹拌します。
・蓋と本体にマーキングをすることでバリデーション管理ができます。
・ジャケットで内容物の加温・冷却ができます。

詳しく見る
DTK 撹拌機・投げ込みヒーター付

DTK 撹拌機・投げ込みヒーター付

化学薬品メーカー様納入
○バインダー液を溶解するタンクです。
 
・造粒したものを結合する液体を製造する工程で使用します。
・加温をジャケットではなく投げ込みヒーターで直接加温することで溶解時間を短縮します。
・撹拌機と投げ込みヒーターは同時に取りつけて加温しながら撹拌することが出来ます。

詳しく見る
ロート付片テーパー型容器

ロート付片テーパー型容器

化学薬品メーカー様納入
○液体を投入し、濾過するための容器です。
 
・上部のロート部に液体を投入し、目皿のパンチングで異物を除去して下部の容器に濾過します。
・レベル計により、濾過して下部の容器に溜まった液体の量を簡単に確認できます。
・容器は底が排出ドレンに向かって傾斜しており排出がスムーズに行えます。
・補強のため通常の片テーパー型容器【KTT-CTL】よりも板厚を厚くしています。

詳しく見る
原料投入ホッパー(内面コーティング)

原料投入ホッパー(内面コーティング)

食品製造メーカー様 納入
○地ビール生産工程において、原料投入用に使用します。
 
・内面をフッ素樹脂コーティングし、洗浄性や滑り性を向上させました。
・原料が残留しないように、ホッパー下部にノッカーを取り付けました。
・蓋は蝶番付の開閉蓋で、内容物の投入や確認が容易です。

詳しく見る
20Lジャケットタンク 撹拌機、架台付台車

20Lジャケットタンク 撹拌機、架台付台車

製薬メーカー様 様納入
〇内容物はジャケットにより加温されながら、エアーモーターの撹拌機で混合されます。
 
・エアーモーターは着火しにくい防爆対応です。
・ドレンに付けたフルボアのボールバルブでスムーズに内容物を排出できます。
・台車のバットには容器の洗浄などで、溜まった液を排出する為の排出口が付いてます。
・容器は架台付の台車に乗せ洗浄等の時に外します。
・取っ手付きの台車で、生産機器間の移動を容易にしています。

詳しく見る
鏡板型容器 大型撹拌機付

鏡板型容器 大型撹拌機付

化粧品製造メーカー様納入
〇研究開発用の撹拌機付鏡板型容器です。
 
・粘度の高い液体と粉体を撹拌し、混合する為大型の撹拌機を使用します。
・搬送しやすいように、取っ手を3ヶ所取り付けました。
「撹拌機座の特徴」
 ・重量のある撹拌機のため強固な作りをしてあります。
 ・撹拌機の重量による搬送時等の転倒予防のため脚の上に取り付けました。
 ・撹拌機の重心が容器内に来るようクランプ部分を内側にずらしています。

詳しく見る
廃液用密閉容器(キャッチクリップタイプ) パイプ取っ手、キャスター、ドレンバルブ付

廃液用密閉容器(キャッチクリップタイプ) パイプ取っ手、キャスター、ドレンバルブ付

機器メーカー様納入
〇製造機器より排出される廃液を受け、密閉状態にして搬送します。
 
・所定の処理施設にて内容物をゲートバルブより排出します。
・ゲートバルブは、全開時の圧力損失が少なく流体が流れやすく、全閉-全開で使用します。
・容器を持たずに移動したい、危険な廃液などの搬送に使用します。

詳しく見る
鏡板型ジャケット容器  撹拌機リフター、タンク底バルブ付き

鏡板型ジャケット容器  撹拌機リフター、タンク底バルブ付き

食品メーカー様納入
〇固形物をジャケットの温熱にて溶解後、粉末材料を投入し撹拌する混合容器です。
 
・混合溶解した材料は底のダイヤフラム式タンク底バルブで排出します。
・タンク底バルブは分解洗浄可能なダイヤフラム式のサニタリータイプです。
・複数台の容器を使用する為に、撹拌機は移動式のリフターに取付、各々の容器に組み込みます。
・インバーター付きの撹拌機は材料により回転数を変更します。
・リフターは足踏み式レバーの油圧駆動にて昇降します。

詳しく見る
鏡板型容器 脚付き タンク底ボールバルブ、スライド式開閉蓋

鏡板型容器 脚付き タンク底ボールバルブ、スライド式開閉蓋

化学薬品メーカー様納入
〇薬剤を投入後、撹拌機を上部スライド式開閉蓋より挿入します。
 
・混合後は容器底にあるタンク底バルブより製造機器へ排出します。
・スライド式の開閉蓋により撹拌機は羽根を付けたまま容器に挿入できます。
・攪拌時は床に据え置き、混合後は容器のブラケットでリフターにて製造機器まで搬送し、タンク底バルブから排出します。
・タンク底バルブは攪拌時に粉体等の溜まりによる混合不良や排出時に液溜りがほとんどありません。

詳しく見る

PAGE
TOP