• 新規会員登録
  • お問い合わせ
日東金属工業株式会社 > QA > 表面処理 > ①規格容器の表面処理は何ですか?

①規格容器の表面処理は何ですか?

SUS304 BA材を使用し、溶接部を #320 バフ研磨で仕上げています。

ステンレス鋼製造メーカーがステンレス鋼板を製造するときに施す表面処理です。
一般的には、この表面仕上げ処理されたステンレス鋼板が購入できます。
表面の出来栄えは、製造環境やメーカーにより異なる場合があります 。

 

名 称 表面の状態

No.1
(ナンバー・ワン)

・銀白色の少し粗い仕上がりです。
・条鋼材や配管や配管継手の表面などです。

2B
(ツー・ビー)

・銀白色をもった表面で、すべすべしている。
・顔の写り込みはありません。
・弊社で使用しています。
・一般的に流通(使用)されている材料です。

BA
(ビー・エー)

・鏡のような光沢をもったツルツルの表面です。
・顔が写り込みます。
・弊社で主に使用しています。
・溶接部以外、バフ研磨せずにすむので、バフ粉等の汚れが少ないです。

お問い合わせの多いご質問について回答しています。
下記内容についてまとめた小冊子もあります。
>>解説書「ステンレス容器のQ&A」はこちら

製品の事ならなんでもご相談ください。
ご希望に合わせて製品カスタマイズも可能です。

電話でのお問い合わせ

048-996-4221 平日 9時~17時

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォームは
こちら

FAXでのお問い合わせ

048-996-8781

24時間受付

PAGE
TOP